通常税込11,000円以上のお買い物で送料無料のところ、税込5,500円以上のお買い物で送料無料キャンペーン実施中!(12/23 10:00まで)
意識改善todoリスト

意識改善todoリスト

季節がめぐり、朝夕涼しくなり随分過ごしやすくなってきましたね。
みなさんは季節の変わり目にはどんなケアをされ、どんなふうにスキンケアをチェンジしていますか?今回のマガジンは、It's so easy企画チームのkathyが抱える秋の肌トラブルのお悩み改善方法をお届けいたします。

kathyの
秋に起こりがちな肌トラブル
①肌の潤いが失われ、乾燥しやすい。いつも通りにスキンケアをしているのに、特に口回りが乾燥する
②肌は水分も油分も不足しているので化粧のりが悪い
③夏の日焼けでシミが排出されないため、顔が赤くなり、痒くなりやすい、ニキビも出やすい
④ママになってからというもの、自分を労わる時間が少なく、そもそも肌の手入れどころか、鏡で自分の顔を眺めたのはいつの日か?状態

今季こそは肌の手入れに時間をかけ、トラブル改善に向きあおうと決心!
早速It's so easyのスタッフにカウンセリングをお願いし、オイリー肌の私に適した「意識改善todoリスト」を完成させました。意識改善todoリストとは、スキンケアのお手入れ方法を改善することで、いつものルーティーンを意識し行うだけの無理のないリスト。これなら頑張れそうです。

丁寧な洗顔を心掛ける

朝は洗顔料を使わずに、ぬるま湯で顔を洗うだけでした。
皮脂の取り過ぎを予防できるので乾燥肌の改善になると聞いたことがあります。しかし、寝ている間も油脂が分泌されるので、きれいに落とさないと毛穴を詰まらせ、ニキビの原因につながることも。夏から秋に変化する今の時期は、気候にあわせて洗顔方法を変えていくパターンに切り替えることにしました。たっぷりの泡をたてて、肌の上で泡を転がすように洗顔。泡パックをしながら撫で洗いする程度でも、朝の洗顔はもっちりふっくらしてとっても気持ちがいいです。夜はその日のメイクにあわせて「しっかり」ではなく「きちんと」クレンジング、「きちんと」洗顔を心掛けています。


定期的に角質除去する


角質がたまりやすい肌なのか、スキンケアが浸透しにくいのが悩みでした。
見えないかさぶたみたいなものが顔の上に乗っている状態と言われ、納得。
かさぶたの上に化粧水を塗っても、クリームを足しても浸透していかないのは当然の事。。それをイメージできるようになってからは、曜日を決めて3日に1度角質ケアをしています。2週間続けてみたら、ごわごわしていた肌が柔らかくなり、日中も水分がしっかり肌の奥にいるのを感じるように。
スクラブは取りすぎるイメージがあって懸念していましたが、「みえないかさぶた」をイメージできるようになってからは、上手に角質ケアするタイミングをつかめてきた気がします。乾燥する季節こそスクラブ(角質ケア)が大切なんですね。

保湿はバランスが大切。水分を逃がしにくい肌をつくる


部分的な乾燥もあり、化粧のりが悪いのが悩み。
ファンデーションのムラを感じると、化粧するのもげんなり気分です。
今季からは、気候と肌状態にあわせて、スキンケアのバランスを見直すことに。
湿度が高く肌がべたつく日には、さっぱりタイプの化粧水をたっぷり肌に入れ込んでから、保湿クリームをうすーく塗る程度に。
乾燥が気になる日は、クリームを美容液オイルにチェンジし、美容液(ブースターとして)→化粧水→美容液のミルフィーユステップにしました。保湿ができている肌は新陳代謝を加速し、ニキビ、しわやシミの予防にもつながります。どんなにバタバタしていても、週に一度はフェイスシートマスクを使うルーティーンも作るようにしました。フェイスシートマスクはできるだけスクラブした角質ケアデイにあわせて実行中です!

質の良い睡眠をとる


睡眠不足は新陳代謝に影響し、肌の老化が加速します。
どんなに丁寧に肌を手入れしても、睡眠が足りないと、十分な回復効果が得られないのです。なので、11時までには寝るように心掛けています。ちょっと早いかな?(笑)
睡眠時間もアプリで管理し、深い睡眠時間を増やすために、寝る前に軽い運動をして、音楽を聞いてリラックスしてから寝るように心がけています。質の高い睡眠ができたときは、肌艶もいい感じに。ホルモンバランスも崩れにくくなってきた気がします。

肌に良い食事を摂る

食事は身体を作るもの。スキンケアに力を入れても、睡眠や食事を怠れば、また振り出しに逆戻り。毎日の食事はもちろんですが、お酒やたばこなど、嗜好品ほどコントロールが難しいものもありません。私の嗜好品といえば、どんなときでも毎日朝昼コーヒーを2杯飲むこと。お酒やたばこには縁がなかったのですが、カフェインには縁があったようでこれだけはなかなかセーブするのが難しい。カフェインは利尿作用が強く乾燥の原因にも繋がるので、コーヒーをマテ茶に変えてみるなど体調に合わせた工夫を始めることにしました。

意識改善todoリストを作ってもらってからは、なんだかやる気も湧いてきて、自分に手をかける時間が楽しくなってきました。
12月ごろにはどんな変化がみられるのかな?と、いまから心が弾みます♪

企画チーム:kathy

前の記事へ 次の記事へ

最近チェックした商品

店頭受け取り可能