年代別!Bottega Organica特集

年代別!Bottega Organica特集

ボンジョルノ〜♪
皆さまいかがお過ごしですか?It’s so easy STAFF のAsamiです。
今回のスタッフコラムでは、Bottega Organicaのおすすめアイテムをご紹介していきます。もはや奇跡なのでは?と思ってしまうほど、年代が綺麗に分かれているIt's so easyのスタッフたち。本来こういうコラムでは幅広くアイテムをご紹介するのが一般的だと思うのですが、今回はそれぞれが本気で選んだテーマでいきましょうと招集したところ、見事にかぶりまくりました。(笑) つまり間違いなしの自信ありありの商品だということです!そんな仲良しメンバーが送るBottega Organicaへの愛を感じていただけたら嬉しいです。それでは、私のオススメアイテムからまずはご紹介♡

そろそろエイジングケア始めようかな世代 30代~

01.ラベンダーミストトナー
オイル系がメインのBottega Organicaですが、沢山あって迷っちゃう!ということで、まずは基本のお化粧水からデビューしようかな?と選んでみたのがこちらのラベンダーミストトナー。お水は1滴も使わずフローラルウォーターのみをベースにつくられているという何ともリッチなアイテムです。もうそれだけでワクワクしちゃうわ♡
個人的には、ミストが細かく出てくれるのがかなりのお気に入りポイントです。スキンケアのタイミングだけじゃなく、日中の水分補給や気分転換にメイクの上からシュシュッとできるのが最高!朝晩のケアだけで満足していたのがどれほど勿体なかったか、、、お肌の変化でリアルに実感しております。アルコールフリー処方なので、スキンケアアイテムの影響を受けやすい私の肌にもしっくりきました。お肌の調子が敏感に傾いているときにはラベンダーを、すっきりとキメを整えたいならキューカンバーがおすすめです!※写真:左


02.リップバームシリーズ
100%オーガニックの最高なレシピを100%楽しみたい!とAsamiが次に選んだのは、インフューズドオイルがベースのリップバーム。保湿力バツグンのこちらは、ペパーミント、バニラ、セントジョーンズワートの3種から。せっかくなので全部紹介しちゃいます。
殺菌作用が高いことで知られるペパーミントはリップケアの大定番!定番すぎてあまり知られていないのですが、夏バテや胃もたれですっきりしない時には神経系に働きかけてくれるという優れものです。マスクが蒸れてしまったり気分転換したい時にも◎

心を温めて気持ちを引き上げてくれるバニラは、ハーブティーでほっと一息ついた時のような安心感を与えてくれます。無意識に頑張りすぎてしまう時代、自分からのSOSサインに気付けたタイミングですぐに使ってあげたい、そんな香りです。

そして大本命のセントジョーンズワート!古代ヨーロッパの人々が魔除けとして使用した神聖な植物です。心の暗闇を照らす「サンシャインハーブ」とも呼ばれています。ちょっとしたきっかけで頭痛を起こしてしまう私にとって、なくてはならないお守りのような相方のような存在。肌につけるもの=食べるもの と考えているBottega Organicanaなので、私もそれにならってリップバームとしてではなくハーブバームだと思って使っています。お?なんか怪しいぞ?とカラダの不調を感じ始めたときには必ずコレ。こめかみや耳の裏にやさしく塗り込んで、守ってね~とおまじないをかける。意識して使うだけで不思議と気持ちも軽くなる気がします♡
※写真:右

STAFF:Asami

 

お気に入りのスキンケアと組み合わせてポイントで取り入れたい方 40代~

01.キューカンバーミストトナー
私の好きなアーユルヴェーダについて発信しているSNSにこんな気になる記事がありました。 

「スキンケアはハーブウォーターとアルガンオイルだけ」

物は試しということで早速実践してみることに。Bottega  Organicaのミストは、ラベンダーかキューカンバーの2種類がありますが、試してみたところ私のような脂性肌(オイリー肌)よりの敏感肌には、キューカンバーが、なんだかしっくりときております◎
お米も最初の洗う時に一番水分を含むと言われるように、お肌もそんな感覚がしていて、最初は物足りなさを感じつつも使い続けるごとにお肌が化粧水をぐんぐん吸収していき、クリアになっていく感覚が。水分を保持できる肌質になってきているのか、テカリが気にならなくなりました♪
あれこれと塗りたくなる性分ですが、お肌もシンプルイズベストだな~と実感している今日この頃です。
※写真:左

 

02.ボディスタイリングセラム(ペパーミント&チリペッパー)
なかなか寝付けないある夜のこと。Google先生で調べまくりたどり着いたのが寝る前の足裏マッサージ。気持ち良すぎて、それ以来寝る前のルーティーンに定着しました。お気に入りのクリームやボディオイルでとにかく足つぼ(特に土踏まず付近)を拳でなぞるように刺激するとじわじわぽかぽかと足裏が温かくなる。そうなれば夢の中へのカウントダウンはもうすぐそこ。
マッサージに使うのはボディスタイリングセラム。(Bottega Organicaにはフット専用のインヴィゴレイトバームもありますが、あえてのこっちです)
体温の高いワンコと一緒に寝ている為、エアコンを少し低く設定。必ずと言っていいほど足元が冷えるので、夏は決まってこれを使います。
チリペッパーとペパーミントがミックスされているので、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎは特に入念に揉み続けます。たったそれだけで足のむくみが取れて軽快な1日が送れる気がしてたまりません。(笑)
是非、お試しあれ!
※写真:右

STAFF:Mami

 

ライン使いでしっかりケアしたい方 50代

エイジングケアをラインで使わないと。。な、お年頃のykです。そんなわけで、ご紹介のラインナップも多めになってしまいましたが、どれかひとつでも「コレだ!」と思えるお悩みがシェアできたら嬉しいです♪

01.まずはトナー。私はラベンダーミストを使用しています。乾燥肌なのでさっぱりしたこのテクスチャーではもの足りない感を感じますが、この後に使用するスキンケアとのバランスを考えると丁度良いんです。肌の上でもバランスって大事です。1本使い切るころには、肌質の変化を感じ始めます。ボッテガオーガニカを始めるならまずはトナーからスタートしてみてくださいね!
※写真:(ageless)

 02.特許を取ったプランウンセージ成分たっぷりの美容液。これがやばいんです。美容液を買いに行くと、必ず店員さんが口を揃えて言う鉄板のフレーズ、「ハリがでますよ~、艶が出ますよ~」をそのまま液体にギュッと絞り込んだであろう美容液。試してほしいという気持ちより、「驚いてほしい」というサプライズ心に火が付く推しアイテム。そしてこの商品、入荷するとすぐ売り切れちゃうので、早々手に入りません。予約必須!あしからず。。
※写真:(Activate)

 03.目元こそ若いうちからケアしましょう。美容好きの先輩にはよく言われてきましたが、なんだかんだ三日坊主のケア。瞼が落ちてくるまで正直やりませんでした。そして今は下の世代に同じことを言っております。ボッテガのアイコントアセラムは目元周りのイザコザをピンポイントに解消してくれる役職クラスの敏腕商品。瞼のたるみでアイラインが上手く引けない、目元の小じわにシャドウが詰まる、目の下のクマ、目の周りのくすみ、むくみが毎朝ひどい。この4つの項目のお悩みはラクラク解消してくれます。さすがアイコント課長!やりますね。
※写真:(Redefine)

04.しぼりたてオレンジを固めたかのような、フレッシュな香りのするオレンジフェイスバーム。「こちら、オレンジペーストです」と、スプーンにのせて差し出されたらうっかり食べちゃうかも、、ってくらいに本当にいい香り。お気に入りの使い方はバームパック。バームを少し厚目に顔全体に塗布。30分放置したら残ったバームを化粧水でふき取りケア終了。疲れた肌がよみがえり、くすみレスの肌に。もっちりふっくら、たまりません♡
※写真:(restore)

05.痒い所に手が届くボディオイルといえばやっぱり「ボディスタイリングセラム」。チリペッパーの発汗作用とペパーミントの浮腫み取り作用が一緒になった夏にはもってこいのボディオイル。スタッフのMamiもお気に入りのようですが、さすが年代別!私と用途が違います。笑
振袖な2の腕、下がったお尻、脂肪のついたウエスト周り、バストから脇へダムのように流れ出たプニ肉、からの〜冷えによるむくみ、といった悩み順。文字に起こすとなんだか胸が苦しいです。涙
WORKOUTの時間が作れないと嘆くなら、せめてリンパの詰まりを流し、浮腫みだけでもスッキリさせたい。そして同時にキュッと引き締め効果も期待したい!そんな願いを込めノースリーブを着るためにせっせと全身マッサージしています。
※写真:(contour)

STAFF:yk

前の記事へ 次の記事へ

最近チェックした商品

店頭受け取り可能