通常税込11,000円以上のお買い物で送料無料のところ、税込5,500円以上のお買い物で送料無料キャンペーン実施中!(12/23 10:00まで)
ピンククラウドクリームジェルクレンザーを使ってみよう!

ピンククラウドクリームジェルクレンザーを使ってみよう!

ジェルクリームタイプのやさしく泡立つ、クレンザー(メイク落とし&洗顔)がHERBIVORE BOTANICALSより日本に上陸いたしました!スキンケアといえば、クレンジングはやっぱり1番外せないところ。
早速ですが、使用方法や実際使ってみた肌質別の口コミをあわせてご紹介いたします。

Q1:ピンククラウドクリームジェルクレンザーの自己紹介
ベースのローズウォーターとココナッツウォーターが肌を柔らかく整え、うるおいを与えます。ビーガンスクワランと植物ベースの界面活性剤が、肌の潤いを保ちながら、汚れやメイク、余分な油分を取り除きます。

Q2:キー成分の特徴は?
キー成分となるシロキクラゲ子実体エキスは、肌の水分保持量を増やし自重の500倍の水分を保持する力があるため、肌へ水分をしっかりと補給し、ふっくらとした質感と潤いを与えます。ヒアルロン酸より効果的と言われているスーパーフードです。

 Q3:どんな肌質に適しているの?
敏感肌や乾燥肌、ニキビ肌を含む、すべての肌タイプの方にご使用いただけます。特に毛穴の汚れ、黒ずみ、乾燥、赤みが気になる方には一度お使いいただきたい商品です。朝晩のメイク落としだけでなく、簡単な洗顔にもご使用いただけます。

Q4:環境にやさしいの?
ヴィーガン、クルエルティフリー、リサイクルパッケージとHERBIVORE BOTANICALSのポリシーでもある環境への配慮がこの商品にもきちんと反映されています。またバスルームでの使いやすさにも拘っており、キャップは回すだけでロックができるポンプタイプになっています。

それでは、早速使ってみましょう!

HOW TO USE

乾いた肌に、1-2プッシュを馴染ませやさしくマッサージ。
しっかりとメイクを浮かせていきます。

肌が敏感なときやより優しくクレンジングしたい場合は、濡れた肌にもご使用いただけます。お湯少量ずつ加えていくことで滑らかな泡立ちを生み出します。そのまま泡を転がすように洗顔しましょう。

※洗い流す前の乳化は基本的に不要です。

繊細な目元のクレンジングには、手のひらでクレンザーと1-2滴のフェイシャルオイルと混ぜ優しく馴染ませることで、落ちにくいポイントメイクをしっかり浮かせます。

最後はぬるま湯でしっかり洗い流して完了。W洗顔は不要です!


実際に使ってみた肌質別口コミをチェック!

【乾燥肌さん】

洗いあがりのうるおい感:私はかなりのドライスキン。このクレンジング、ツルっと落ちる使用感だったので、乾燥がピークのタイミングで使うとさすがにつっぱるかな?と思っていましたが、しっかりとうるおいが残る感じの洗い上がりで思っていたよりみずみずしい。強いていうならTゾーンが少しつっぱる程度。気候の変化を考えれば「この日はつっぱる」と表現するタイミングもあるかな?という程度です。洗顔後のつるりとした肌触りがピーリングをした後の感覚にも似ていて、春から夏にかけての乾燥肌にも気持ちよく使えそう!

メイクの落ち具合:満足度100点です。ウォータープルーフ系のコスメやクレンジング必須なコスメは普段あまり使用しないので、「メイクの落ち感」というと難しいところですが、「石鹸オフOK」のコスメでも物によっては落ちにくかったりするUVクリームやポイントメイクがあります。ピンククラウドはそれらがすっきりと落ちました。しかも1回の洗顔で十分きれいに落ちてます。泡が立つので目元や小鼻の周りもうっかりこすりすぎることなく、泡で絡めとるようにしっかりやさしくクレンジングできて使いやすい。日差しが強くなるこれからの季節は石鹸で落ちにくいコスメを使いがちになるので、ピンククラウドのクレンザーはマストアイテムになりそう。

 

【オイリー肌さん】

洗いあがりのうるおい感:うれしいほどつっぱり全くなし!
乾いた手、顔でもなめらかに伸びるので、べたつく季節は朝の洗顔としてもササっと使えそうでいい感じ。

メイクの落ち具合:メイクもするする落ちます。ベースは石鹸で落とせるようなものをつかっていて、アイメイクはそうではないものが多いですが、特に大きな違和感もなく気持ちよく落ちます。ある程度ジェルを肌の上でくるくる滑らせてから少しずつ水を加えていってなじませるテクスチャーが私は好みでした。それぞれの好みでいろんな使い方ができそう!

【混合肌さん/ 敏感肌さん】

洗いあがりのうるおい感:潤いを残しつつさっぱりとした洗い上がりがとってもいいです。汗をかいた日や真夏にはこのくらいのさっぱり感のクレンジングが理想的。クリームでもなくオイルでもない、ちょうど良い真ん中にいるテクスチャーは春夏に使いたいクレンジングNO1。
春先の肌の調子が崩れるタイミングはジェルをそのまま滑らせるとピリピリするタイミングもあったので、少し泡を立てて洗ってみるのがちょうどよかったかな。そんなふうに肌の調子に合わせてコントロールできるクレンジングはすごく重宝します。

メイクの落ち具合:ほぼ毎日ワークアウトをしているので、アイラインやマスカラなどは基本落ちにくいものを使用しています。軽いベースメイクは普通に洗顔して十分綺麗に落ちました。落ちにくいポイントメイクはアルガンオイルを数滴混ぜてクレンジングしたら、つるりと綺麗に落ちて感動しました。

 

春夏のクレンジング、是非ピンククラウドクレンザーを試してみてはいかが??

前の記事へ 次の記事へ

最近チェックした商品

店頭受け取り可能